社員の「ひとこと」Blog

2022.01.17

雪の日の車注意

年明けに沼津でも雪降りましたよね。

関東圏でも雪が降り、中にはかなり積もった地域もあったみたいです。

正直沼津では積もることがないので必要ないですが、

少し足を延ばせば、御殿場なんかは毎年積もっています。

出先に雪で困ることがあるかもしれません。

雪×車で注意しなければいけないことが調べたら出てきました。

 

まずはスタットレスタイヤ、チェーンですね。

これは言わずもがなだとは思います。

雪が降って積もるようになるとノーマルタイヤだと違反になる場合がありますし、危ないです。

次にエンジンのかけっぱなしです。

寒いのでエアコンを使うためにエンジンをかけっぱなしにしたいところですが、

雪がマフラーを塞いでしまって排気ガスが行き場を失い、充満する可能性があります。

最悪一酸化炭素中毒になってしまいますので、こまめにマフラー付近を除雪しないといけません。

最後にワイパーを立てておくことです。

雪国出身者の方はみんな当たり前のように行うみたいです。

理由としてフロントガラスにワイパーが張り付いたまま凍結して動かなくなることを防ぐ為、

フロントガラスの雪かきを楽にする為らしいです。

これはもし雪が多い地方に行った場合は実践したい豆知識ですね!

 

まだまだ寒い日が続く時期なので、雪にも注意したいですね。

沼津でも路面凍結は大いにありえるので、安全運転を心がけます!

トラックバック

トラックバックURL: