社員の「ひとこと」Blog

2022.02.15

当たり屋はドライバーの天敵

当たり屋って知ってますか??

車に自ら当たりに行って慰謝料などを受け取ろうとする人達のことです。

車を運転する側からすると最悪な人達です。

ニュースなんかにもたびたびなっているので運転しない人でも知っている多いのではないでしょうか。

 

先日見たニュースでドライブレコーダーの動画をみたのですが、

やっぱり最悪ですね。

その動画では踏切を渡ったのち、

当たり屋は歩道に行かず、道路中央をゆっくり歩いたり、振り返ったりしているので、

不審に思った車側が停車したのですが、

そこに当たりに行く(もしくは振り)映像でした。

その後こっちこいよなどと言って車を呼んでいたらしいです。

自分のことではないのに嫌な気持ちになる話です。

ちなみに運転手はそのまま降りずに警察署に行き、動画を見てもらったそうです。

もちろん罪に問われることはありませんでした!!

 

このニュースで怖いのが、

ドライブレコーダーがない場合、車側が不利になることが多いという点です。

歩行者がなにより優先されてしまうので、車側がどんなに気を付けていても

仮に歩行者側が悪くても、車側が慰謝料を払う可能性があるということです。

ほんとに怖い話です。

そうならない為にも今の時代はドライブレコーダー必須だなと感じました。

事故に巻き込まれない為にも、時間、気持ちに余裕をもって運転します!

トラックバック

トラックバックURL: