社員の「ひとこと」Blog

2020.11.04

はじめようか、天体観測

 みなさんは天体観測好きですか?

有名な歌手の曲名ですが、そっちではないです。。。

もちろん歌も好きですが、の話です

冬のオリオン座を知っているでしょうか?

かなり有名な星座ですが、その中の1等星ベテルギウスになにやら起きているらしいです。

何でも昨年秋からかなり暗くなっているそうで、以前の1/3の明るさになってしまったそうです。

過去50年で1番暗いらしく、星の中にある燃料が尽きかけていて、燃料がなくなると超新星爆発が起きるらしいです。

なんのことを言っているんだ?ってなるかもしれないですね。。。

そもそもベテルギウスは太陽の10倍の重さで太陽が46億歳に対して、800万歳と若い星です。

燃料がなくなってきて年老いて膨らむと太陽の1千倍の大きさになります。

太陽系にあったとすると、地球、太陽、火星を飲み込み、木星辺りまで届く大きさです。

結構というか、かなり大きいですよね!

そんな星が燃料なくなると超新星爆発することが確実らしいです。

超新星爆発とは激しいガスの衝撃波、ガンマ線、エックス線などをまき散らす、途方もなく大きな核爆発です。

ものすごく危ないじゃないかって思うかもしれないですが、最近の研究では直撃はないということが分かっているとのことです。

直撃は。。。となると。。。とか思っちゃいますよね?

正直怖いなと思ったのですが、スケールがでかすぎて少しワクワクしてしまいました(笑)

もしかしたら今後今の姿を見れなくなるかもしれないので今年の冬はばっちり天体観測をしたいと思います

望遠鏡を担いで踏切まで行ってきます!!!!(まずは望遠鏡を買ってから)

トラックバック

トラックバックURL: