社員の「ひとこと」Blog

2022.05.09

ようかんぱんって、ようがんばってに見えますね

ようかんぱんってこの辺でしかあまり知られていないって知ってました?

最近関東圏に住んでいる友人と話していたら

ようかんぱんを知らないなんて言われて

正直全国にあるパンの種類だと思っていたのでかなり驚きでした 

一応ほかの県でも羊羹を使ったパンが販売されているみたいです!

北海道ではかなり有名な種類のパンらしいですが、静岡のようかんぱんとは

関連性はないみたいです。。。

 

ようかんぱんは1960年 静岡県、富士市で生まれたみたいです!

お隣の市なのでかなり地元感あります!

そもそも、ようかんぱんは

つぶあんが入ったパンに甘さ控えめな羊羹がかかっていて

中央にバニラクリームがトッピングされているかなりユニークなパンです。

昔から何度か食べていたので私の中の常識となっていましたが

よく考えるとなかなかすごいパンですね。。。

 

食べてみるとなんか懐かしい気分になるような

そんな優しい味をしています

大味のパンも素敵ですが、たまには優しい味に癒されるのもいいなぁって思わされます!

もし県外の人に会う際にはいいお土産になるかもなので検討してみてください!

私は持参したら結構喜ばれましたよ!

めずらしいーー!!なにこれっていわれ、

味の面も、もちろん喜んでもらえました!

 

新しく出てくる商品ももちろんいいですが、

昔からあるものも素晴らしいものがあるなって改めて思いました!

変わらず残っていってほしいなと思えるパン ようかんぱん

トラックバック

トラックバックURL: